「SPYD」って何?米国高配当株式ETFは買い時か?VYM・HDVと比較

SPYD

高配当ETFへの投資が人気を集めています。その中でも近年特に人気なのが「SPYD」です。このほか高配当米国株ETFといえばVYMとHDVが代表的ですが、これらの株価がコロナショックで急落しています。これは買い時なのかもと思い比較してみました。結論からいうと大差なし、個人的にはSPYDよりVYMかHDVの方がおすすめです。 “「SPYD」って何?米国高配当株式ETFは買い時か?VYM・HDVと比較” の続きを読む

【XOM/RDS.B/BP/CVX】高配当の石油メジャーの株は買い時か|株価や業績を比較

米国株のエクソンモービル(XOM)、シェブロン(CVX)や、ホタテのマークで有名なオランダのシェル(RDS.B)、イギリスの(BP)など、いわゆる「スーパーメジャー」とよばれる石油関連銘柄は高配当を理由に米国株投資家に人気が高いのですが、いずれも直近の株価が急落しています。原油価格の下落がきっかけです。もしかして買い時かと思いこの4社を比較してみました。 “【XOM/RDS.B/BP/CVX】高配当の石油メジャーの株は買い時か|株価や業績を比較” の続きを読む

ボーイングの株価が1/4に急落|株価は戻るのか?債務超過とコロナ影響で業績不透明感が強い

ボーイング

ボーイング(BA)の株価がとんでもないことになってます。昨年は400ドルを超えた同社の株価ですが、2020年に入って一時100ドルを切るような展開となっています。コロナの影響や赤字決算、債務超過に陥ったなどが要因とされていますが、今日は僕がもう少し定量的にボーイングの業績や株価推移を分析してみます。 “ボーイングの株価が1/4に急落|株価は戻るのか?債務超過とコロナ影響で業績不透明感が強い” の続きを読む

【MO/PM/BTI】高配当のタバコ銘柄は買い時か|株価や業績を比較、おまけにJT

tobacco

今日はタバコ関連銘柄として代表的な4社(MO/PM/BTI/JT)の株価や業績を投資対象として比較してみた内容をお伝えします。ここ数年各社軒並み株価が急落しており、いくらなんでも売られ過ぎだと感じたからです。もしかして買い時かと思い分析してみた結果、結論として僕はBTI(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)に投資しました。
“【MO/PM/BTI】高配当のタバコ銘柄は買い時か|株価や業績を比較、おまけにJT” の続きを読む

僕が保有している米国株|購入の動機とその後の株価推移|米国株はやっぱり長期保有向き

今日は僕が保有している米国株をご紹介したいと思います。日本株ではさんざんな成績の僕ですが、米国株に関しては今のところ利益が出ています。といっても積極的に売買している訳ではなく、実は投資を始めたころに買ってからそのまま放置しているだけです。 “僕が保有している米国株|購入の動機とその後の株価推移|米国株はやっぱり長期保有向き” の続きを読む

そろそろロボアドの運用実績公開に振り回されるのやめませんか|評判のウェルスナビのメリット・デメリットを分析

近年は投資商品も増えてきていて一体どれを買ったらいいんだと感じられる方が多いと思います。一方で投資そのものに興味はないし、仕事が忙しくて投資を勉強する時間なんて無いという方も多いでしょう。僕もそうでした。投資に正解なんてありませんが、ウェルスナビはほったらかし投資の最適解に近い商品じゃないかと注目しています。 “そろそろロボアドの運用実績公開に振り回されるのやめませんか|評判のウェルスナビのメリット・デメリットを分析” の続きを読む

防衛関連銘柄をちょっと真面目に考えてみた|5兆円産業は熾烈なパイの奪い合い

防衛関連銘柄はたびたびテーマ株の掲示板などに取り上げられます。特に北朝鮮のミサイル発射実験やシリアをはじめとした中東情勢の悪化などの地政学リスクの高まりを報じるニュースとともに注目を浴び、多くの企業の株価が下落する中、逆行高を演じるということがよくあります。 “防衛関連銘柄をちょっと真面目に考えてみた|5兆円産業は熾烈なパイの奪い合い” の続きを読む

今年は投資(株)で大損しました|2018年の反省と2019年の株価予想、僕の投資方針など

大納会の日経平均が7年振りに前年割れというデータが示すとおり2018年の日本の株式相場は非常に厳しいものでした。そして投資歴の浅い僕はものの見事にこの荒波に飲まれ、かなりの損失を被りました。今日は僕の今年の投資の振り返りと反省、来年の投資方針について今考えていることをお伝えします。 “今年は投資(株)で大損しました|2018年の反省と2019年の株価予想、僕の投資方針など” の続きを読む

ロボットアドバイザーの運用の実態|評判のウェルスナビ(WealthNavi)でリスクを変えた2パターンで説明

ウェルスナビやTHEOといったロボットアドバイザーによる投資が注目を集めていますが、実態はどのようなものを想像されていますか。AIやアルゴリズムを駆使して高速で株取引きしたりするイメージを持っている方も多いのではないでしょうか。今日は最近CM等で評判のウェルスナビを例に、ロボットアドバイザーの運用の中身をお伝えします。 “ロボットアドバイザーの運用の実態|評判のウェルスナビ(WealthNavi)でリスクを変えた2パターンで説明” の続きを読む

宇宙開発関連銘柄をちょっと真面目に考えてみた|40兆円市場の宇宙ビジネスで伸びる株を探せ!

宇宙開発はこれから一番成長が期待できる分野だと思っています。ソフトバンクが1000億円強を米国のOnewebに出資したり、googleなどが10億ドルを宇宙開発ベンチャーのSpaceXに出資するなど、今時代を牽引するIT企業達が宇宙開発ビジネスへと食指を伸ばしていることからもその期待の大きさがうかがえます。 “宇宙開発関連銘柄をちょっと真面目に考えてみた|40兆円市場の宇宙ビジネスで伸びる株を探せ!” の続きを読む