2018年2月のダウ暴落に学んだこと|2017年1年の含み益が1週間で半分飛んでった。。

 先週記事にした懸念が現実のものとなってしまいました。2/2から2/9の一週間で日経平均とダウともども約10%も下落しました。百戦錬磨の投資家の方々は回避されたかもしれませんが、嫌な予感は感じつつも何も動かなかった僕はもろに直撃を受けました。 “2018年2月のダウ暴落に学んだこと|2017年1年の含み益が1週間で半分飛んでった。。” の続きを読む

好調な米国株式市場の潮目が変わる?|2月2日のダウの下落は記憶しておこう

 2018年2月2日のダウ平均は前日比で665ドル安となりました。1日の下落幅としては実にリーマンショック以来9年ぶりの大幅な下落です。リーマンショックはサブプライムローンの破綻という明確な理由がありましたが、現在の米国経済は堅調そのものであり、当時と状況は違いますので単なる調整の範疇かも知れませんが、気になるところも多かったので後から振り返るためにも記事に残しておきたいと思います。 “好調な米国株式市場の潮目が変わる?|2月2日のダウの下落は記憶しておこう” の続きを読む

僕が選んだのは高配当で有名なロイヤルダッチシェル(RDS.B)|原油価格連動株は今が狙い目?

 僕が米国株投資をはじめて最初に買った銘柄の1つが、ロイヤルダッチシェル(RDS.B)です。ロイヤルダッチシェルは石油スーパーメジャーの一角で、数ある米国株の中でも時価総額16位、売上高は2位(2017年米国四季報より)の超巨大企業です。今日はそんなロイヤルダッチシェルの株を購入に至った理由を書きたいと思います。 “僕が選んだのは高配当で有名なロイヤルダッチシェル(RDS.B)|原油価格連動株は今が狙い目?” の続きを読む

米国株、ETFの購入までの流れを説明|マネックス証券の場合

 前回は米国ETFについてご紹介しました。今日は米国株、ETFを実際に買うまでの流れについて書きたいと思います。僕はマネックス証券で口座を開設しましたので、その例で書きたいと思いますが、SBI証券と、後発ですが楽天証券も米国株を取り扱っているようです。なお、手数料の観点ではSBIとマネックスが現状最安となっています。 “米国株、ETFの購入までの流れを説明|マネックス証券の場合” の続きを読む

僕が米国株への投資を始めようと思った理由

 僕が投資をはじめて約1年がたちました。僕は現在主に日本の個別株、米国株・ETFを中心に投資をしています。最初は「投資といったら、(日本の)株でしょ!」と株を購入することから入りましたが、現在は投資資金の半分以上は米国株・ETFに回しています。今日は僕が米国株投資を始めるきっかけをお伝えしたいと思います。 “僕が米国株への投資を始めようと思った理由” の続きを読む