パチンコ・パチスロ関連銘柄|業界各社の株価と業績を比較、斜陽産業で起死回生の次の一手は?

今日はパチンコ・パチスロ関連銘柄の株価や業績を決算資料をもとに比較分析し、今後の業界の方向性や株価の行方などを予想してみたいと思います。この業界を取り巻く環境は非常に厳しく、各社生き残りをかけて新事業に取り組んでいます。 “パチンコ・パチスロ関連銘柄|業界各社の株価と業績を比較、斜陽産業で起死回生の次の一手は?” の続きを読む

回転寿司大手チェーンの株価分析|「くら寿司」「スシロー」の株価、業績を比較し今後を予想

みんな大好き回転寿しの大手チェーン「くら寿司(2695)」と「スシロー(3563)」は、株主優待も人気の銘柄です。今日はこの2社の決算資料やIR情報などをもとに株価や業績などを確認し、投資対象として分析してみた内容をお伝えします。 “回転寿司大手チェーンの株価分析|「くら寿司」「スシロー」の株価、業績を比較し今後を予想” の続きを読む

はてな(3930)の株価と業績を分析|収益性の高い広告収入が魅力、今後の成長はBtoBサービスの拡大が鍵

はてな(3930)は「人力検索はてな」や「はてなブログ」などのサービスを手掛けるマザーズ上場の会社です。最近よく株価の上昇率トップランキングに顔を出し、yahooの掲示板などにも度々登場しています。どんな会社か気になったので株価や業績について分析してみたいと思います。 “はてな(3930)の株価と業績を分析|収益性の高い広告収入が魅力、今後の成長はBtoBサービスの拡大が鍵” の続きを読む

大手電機メーカー8社の株価、業績を比較|高度経済成長を牽引した業界の将来性は?

誰もが知る大手電機メーカー8社をまとめて電機8社と呼ぶことがあります。いずれも超が付くほどの巨大企業です。ひと昔前は高度経済成長の牽引役として認識されていましたが、近年は逆に日本経済低迷の代名詞となっています。今日はそんな電機8社の株価や業績を比較、分析してみたいと思います。 “大手電機メーカー8社の株価、業績を比較|高度経済成長を牽引した業界の将来性は?” の続きを読む

キーエンス(6861)の株価はどこまで上がる?|営業利益率50%、自己資本比率90%オーバーの謎に包まれた会社

キーエンス(6861)といえば超高給ということで有名です。株価もうなぎのぼりで時価総額も2019年現在、ついに日本企業のTOP5入りを果たしています。一方で企業CMなどもほとんどなく、一体何をしている会社なんだろうと思われている方も多いのではないでしょうか。今日はそんなキーエンスの株価や業績など、投資対象としてみていきたいと思います。 “キーエンス(6861)の株価はどこまで上がる?|営業利益率50%、自己資本比率90%オーバーの謎に包まれた会社” の続きを読む

高配当の商社株は買い時か?|5大総合商社(三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅)を徹底比較

商社株は高配当だけど万年割安(株価が上がらない)というイメージを持たれている方も多いと思います。僕もそうです。そんな商社株ですが、ここのところ株価が下落気味です。もしかして買い時なのかなと思い、5大総合商社の決算情報などをもとに業績を比較し、今後の株価の行方などについて予想してみた結果をお伝えします。 “高配当の商社株は買い時か?|5大総合商社(三菱商事、三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅)を徹底比較” の続きを読む

そろそろロボアドの運用実績公開に振り回されるのやめませんか|評判のウェルスナビのメリット・デメリットを分析

近年は投資商品も増えてきていて一体どれを買ったらいいんだと感じられる方が多いと思います。一方で投資そのものに興味はないし、仕事が忙しくて投資を勉強する時間なんて無いという方も多いでしょう。僕もそうでした。投資に正解なんてありませんが、ウェルスナビはほったらかし投資の最適解に近い商品じゃないかと注目しています。 “そろそろロボアドの運用実績公開に振り回されるのやめませんか|評判のウェルスナビのメリット・デメリットを分析” の続きを読む

大和ハウス工業【1925】の株価は今後も上がるのか|業績好調の理由の分析と今後を予想

大和ハウス工業(1925)は業績も好調で株価も堅調です。僕は同社の株を買おうかどうか悩んでいるため、今日は同社の決算資料等から業績を確認し、今後の株価を予想してみたいと思います。 “大和ハウス工業【1925】の株価は今後も上がるのか|業績好調の理由の分析と今後を予想” の続きを読む

防衛関連銘柄をちょっと真面目に考えてみた|5兆円産業は熾烈なパイの奪い合い

防衛関連銘柄はたびたびテーマ株の掲示板などに取り上げられます。特に北朝鮮のミサイル発射実験やシリアをはじめとした中東情勢の悪化などの地政学リスクの高まりを報じるニュースとともに注目を浴び、多くの企業の株価が下落する中、逆行高を演じるということがよくあります。 “防衛関連銘柄をちょっと真面目に考えてみた|5兆円産業は熾烈なパイの奪い合い” の続きを読む

今年は投資(株)で大損しました|2018年の反省と2019年の株価予想、僕の投資方針など

大納会の日経平均が7年振りに前年割れというデータが示すとおり2018年の日本の株式相場は非常に厳しいものでした。そして投資歴の浅い僕はものの見事にこの荒波に飲まれ、かなりの損失を被りました。今日は僕の今年の投資の振り返りと反省、来年の投資方針について今考えていることをお伝えします。 “今年は投資(株)で大損しました|2018年の反省と2019年の株価予想、僕の投資方針など” の続きを読む