働き方改革から投資のヒントを考えてみた

 今日は僕がこれから投資先として期待できる業種、銘柄を考えるということを目的に、国が政策として掲げている働き方改革について改めて考えてみたいと思います。国がやると言っている以上、国策銘柄とでも呼ぶのでしょうか、そこに恩恵を受ける企業は必ずあるからです。 “働き方改革から投資のヒントを考えてみた” の続きを読む

BUYMAで有名なエニグモ(3665)の株価はどうなる|マザーズ上場のファッション業界の異端児

僕は日本の個別株式への投資に関しては基本大型株、言い換えると東証1部上場企業を中心に投資しています。
エニグモは僕の持つ現在唯一の東証マザーズ上場の会社です。今日はエニグモ株を購入するに至った考えとその後の株価推移から学んだことなどを書きたいと思います。 “BUYMAで有名なエニグモ(3665)の株価はどうなる|マザーズ上場のファッション業界の異端児” の続きを読む

僕が選んだのは高配当で有名なロイヤルダッチシェル(RDS.B)|原油価格連動株は今が狙い目?

 僕が米国株投資をはじめて最初に買った銘柄の1つが、ロイヤルダッチシェル(RDS.B)です。ロイヤルダッチシェルは石油スーパーメジャーの一角で、数ある米国株の中でも時価総額16位、売上高は2位(2017年米国四季報より)の超巨大企業です。今日はそんなロイヤルダッチシェルの株を購入に至った理由を書きたいと思います。 “僕が選んだのは高配当で有名なロイヤルダッチシェル(RDS.B)|原油価格連動株は今が狙い目?” の続きを読む

投資初心者がうかつに手を出してはいけない銘柄|東天紅

 まず先に断っておきます。今日の記事に東天紅を貶める意図は全くありません。歴史あるすばらしい会社だと思っています。ただ、これから国内株式投資を始めようとされている方に、日本株の投資環境の実態を伝えたいと思った時に、この1年で最も衝撃的だった経験がこの銘柄だったということです。 “投資初心者がうかつに手を出してはいけない銘柄|東天紅” の続きを読む

米国株、ETFの購入までの流れを説明|マネックス証券の場合

 前回は米国ETFについてご紹介しました。今日は米国株、ETFを実際に買うまでの流れについて書きたいと思います。僕はマネックス証券で口座を開設しましたので、その例で書きたいと思いますが、SBI証券と、後発ですが楽天証券も米国株を取り扱っているようです。なお、手数料の観点ではSBIとマネックスが現状最安となっています。 “米国株、ETFの購入までの流れを説明|マネックス証券の場合” の続きを読む