全台系で評判の天六「FREEDOM」で6の付く日に抽選並んでみた結果

先日大阪で有名なパチンコ店「FREEDOM」の抽選に並んできました。大阪では有名な大型店で、旧イベント日である6の付く日は開店前から長蛇の列ができます。入場は9時までの整列による抽選という公平なシステムで徹夜で並ぶ必要はありません。今日は同店の抽選システムや実際の並び、僕の実戦結果をお伝えします。

パチンコ・パチスロ人口の減少に加え、2011年から本格化したイベント規制によりパチンコ店の倒産が後を絶たない中、同店は旧イベント日の6が付く日が特に強いことで有名です。

今回たまたま会社の休日と6の付く日が重なったので、期待を胸に僕も並んでみましたので、その結果をお伝えします。

もちろんお店は6の付く日なんで出します!なんて広告はうってません。客が勝手に期待しているだけなのですが、実際すごい並びでした。

FREEDOM天六
出典:公式HP

アクセス

FREEDOMは地下鉄谷町線・堺筋線、天神橋筋六丁目駅の2番出口を出たすぐのところにあります。

JRだと天満駅が最寄りとなりますが、徒歩で5分程度はかかります。

駐車場は450台ありますので、パチンコ・スロット全部合わせて1008台という同店の規模に対しても十分な広さです。

抽選のシステム

フリーダム天六の入場は完全抽選となっています。

6の付く日(旧イベント日)は朝9時までに駐車場4Fに行けば整理券をもらえます。

ただし、抽選整理券の配布時間は日によって変わります

公式HPにその日の集合時間が出ているので、念のため確認されることをおすすめします。

FREEDOM公式サイトへのリンク

この機械よく見るやつですよね。

再整列時間は抽選時にアナウンスされますが9時40分くらいです。

ルールとマナー

フリーダム天六の抽選ルールとマナーをお伝えします。

当たり前ですが、「引き子」や抽選券の「売買」は禁止されています。

また、100番以内の番号を引いたら手の甲にブラックライトの印字がされ、入場時に確認されます。

抽選番号の売買を防止するためのシステムですね。

うっかりトイレで手を洗って消してしまわないように注意しましょう。

8:45分には現地到着した方がよい

かなりの大型店ですので、抽選前には人がどっと押し寄せます。

駐車場や階段はめっちゃ混みますので、時間にゆとりを持って来店されることをおすすめします。

6の付く日に実際に並んでみた

ここからは僕が実際にFREEDOM天六さんで6の付く日に並んでみた結果をお伝えします。

全台系もあるとの噂で、かなり期待してお店に向かいました。

並びはなんと1,000人超え

僕が行ったのは月曜が休日という3連休の最終日だったのですが、驚異の1,000人超えでした。

お店に向かう時点で人が増えているのが分かりました。

いったいどこまで続くんだこの行列。すごい人気なのが分かります。

「えっ、みんなせっかくの休日に何やってんの?(お前がゆーな)」

途中でコーヒー売ってたりとお祭りかって状態でした。

有名人やライター来店イベントも禁止されている中これだけの人を集めるのはすごいですね。

抽選整理券ゲット

僕はこんな状態とも知らずぎりぎりに行ったため、危うく足切りにあうところでしたが、何とか無事整理券をゲットしました。

気になる抽選結果は

パチンコ屋に朝から並ぶのは本当に久しぶりだったのでドキドキしました。

僕は抽選券は下の桁からゆっくり見ていくというジンクスを守っています。抽選も楽しみたいんです。

まずは1桁目。

6!縁起がいいですね。

総台数が多いので、人気台の絆にゴッド、番長、なんでも選べます。

次に2桁目。

0!う〜ん。このまま3桁目も0ならば。。

次、3桁目。

106番!

人気の5号機は厳しいか。リゼロがいけるかどうかかな。

とりあえずスロット500台あるから、結構いいとこ狙えそう。

うん?

え〜と、パチンコ合わせての総台数が1,008台だから、、

台の横で正座しとけってことかな?

まぁね。分かってましたよ。指で隠しきれずに千の桁見えちゃってましたから。

とりあえず帰ってふて寝することにしました。

店内の様子

悔しかったので昼過ぎにもう一度行ってみたのですが、さすがに出てました。

フリーダム天六

この日はGODが当たりのようでした。

パチンコもかなり出ている印象でした。

FREEDOM天六

旧イベント日というだけで特別な広告は何もないのですが、客の信頼を保っているだけのことはあります。

一応実戦してきた

夕方くらいにちらほらと空き台が出てきましたが、スロットで捨てられる台には期待できないので、パチンコにしました。

フリーダム天六のパチンコは他ではあまり見かけない「J-RUSH」「沖7」が看板機種です。
—–後日追記—–
最近「鳳凰」がかなりの台数入りました。これ、結構面白いです。
—————–

それぞれ2島くらいあるのですが、僕は今回「沖7」を打つことにしました。

約1/200のライトミドルで、だいたい80%の確率でSTに突入するタイプです。

最近はこういうシンプルな台も好きになってきました。年を取ったということですね。
沖7

そんなにハマらず比較的早い当たりが引けたのですが、ものすごい単発地獄に会いました。

データグラフ見慣れている人なら青履歴が単発なのはご存知ですよね。

僕と僕の前任者と、前日、前々日も含めるとなんと10連単発。。

ちょっと怖くて計算しませんが、そこそこ天文学的な数字になると思います。

フリーダム天六の癖、特徴

フリーダム天六は、旧イベント日の6の付く日が強いというのは事実のようでした。

僕のみた限りですが、同店の設定の入れ方の特徴をお伝えします。

設定の入れ方は素直

この日はGOD凱旋が当たりでしたが、比較的素直な設定の入れ方だと感じました。

人気台に設定を入れるということです。

店によっては「ジャグラー」シリーズに力を入れていたりしますが、この店は抽選良ければ素直に人気台か新台狙うべきですね。

もちろんジャグラーが当たりの日もあるでしょうが、確率的には新台狙いが有効です。

台取りは一直線で

後日別の機会に200番台を引きました。

入店時はタバコで台を確保とか許されず、また通り過ぎた台を引き返すのもできないので、狙い台には一直線でいきましょう。

抽選番号によって、島の構成から、第一候補、第二候補と、歩き方を考えておいた方がよいです。

また、台を取ったら他を見に行くなんてこともできません。

席を立つこともできないので、トイレは済ませておきましょう。

まとめ

今日は大阪は天六にある「FREEDOM」の抽選に並んでみた結果をお伝えしました。

さすがは評判のお店という感じで朝の並びはすごかったですね。

もし同店に行かれることがあったら、とにかく朝は少し早めに到着することをおすすめします。

歩きの場合天神橋筋6丁目駅の2番出口から、ゲオの店内スルーして駐車場に向かうと早いです。