パチンコ新台「 新・必殺仕置人」と「牙狼冴島鋼牙」のスペック比較|この夏休みどっち打つ?

2019年夏の期待の新台といえば、「P牙狼冴島鋼牙」と「新・必殺仕置人」が筆頭でしょう。夏休みにどっちを打とうかと楽しみにしているパチンコファンも多いかと思います。僕もお盆休みにがっつり打ち込むつもりです。今日はこの2機種のスペックを比較しつつ、会社帰りに実戦してきた感想や、実際どっちが面白かったかなどをお伝えします。

この夏に照準を合わせ、サンセイから人気の牙狼シリーズの最新作『P牙狼 冴島鋼牙」、京楽からは仕事人シリーズの新台『ぱちんこ 新・必殺仕置人』がホールに登場しました。

僕が説明するまでもなく、両者とも絶大な人気を誇る看板機種です。

牙狼はしょっちゅうマイナーチェンジ台が出ていた印象ですが、新・必殺仕置人は仕事人シリーズとしては久しぶりですね。

まだ試し打ち程度ですが、会社帰りに両方打ってみましたので、スペックの比較とともに実戦の感想などをお伝えします。

あくまで個人的な評価ですが、結論から言いますと、面白さは必殺仕置人の圧勝ですね。

牙狼冴島鋼牙と新・必殺仕置人のスペック比較

まずは基本スペックの比較です。両者とも1/319のミドルタイプ(新基準ではMAX)ですね。

新・必殺仕置人 牙狼冴島鋼牙
大当り確率 1/319.9 1/319.68
確変中 1/69.8 1/99.75
確変突入率 50% 33.2%
ST回数 130回 160回
ST継続率 85% 80%
時短回数 100回 100回

両者とも高継続率のV確ST機

まず両者とも確変ではなく、V確STタイプという点です。最近多いですね。

規制の影響あり出玉スピードが抑えられている中、右打ち中の大当り確率を下げざるを得ない現状では、個人的にはST機の方が面白いですね。

確変はハマってから通常という悲劇がありますが、ST機は終了間際に当たると救われた感もあるので、新基準との適合性が高いと感じています。

一旦STに入れば継続率は牙狼が80%、仕置人が85%と、両者とも高継続率が売りで、一撃に期待できます。

最大出玉は1,500発

牙狼、仕置人ともにMAXは10Rで1,500発です。

数ヶ月前はMAX16Rで2,400発、65%継続台が主流でしたが、規制の影響で一撃の出玉が抑えられています。

ラウンド 新・必殺仕置人 牙狼冴島鋼牙
へそ
3R(450個) 100%
10R(1,500個) 100%
電チュー
3R(450個) 40%
10R(1,500個) 60% 100%

こうやって比べると両者の特徴がよく分かります。

牙狼冴島鋼牙はシリーズの流れを踏襲し、全ての大当たりがMAXの10Rです。とりあえず当たれば1,500発確定という安心感がありますね。

一方の仕置人はへそはST突入の場合も通常も3Rで450発と少なめですが、右打ちの60%がMAXの10Rとなります。仕置人は振り分けの引きも重要となります。

確変(ST)突入率に大きな差異

スペックの比較のとおり、ST突入率に大きな差があります。

そしてこれが牙狼の決定的な敗因(決めつけちゃった)です。

牙狼はなんと、へそからの大当たりの33%、実に3回に1回しかSTに突入しません

時短引き戻し込みで50%とかいう言い訳は、僕のように時短引き戻し率が低い人間には聞こえません。

最近の1/319の台でへそ突入50%以下で記憶に新しいのはバイオハザードくらいですが、それよりさらに低いです。

約2万円突っ込んでほとんど通常時短行きというスペックは、正直僕には「引き弱なやつは打つな」と言われている気がします。

ボーダー

ボーダーラインは以下のとおりです。

ボーダー 新・必殺仕置人 牙狼冴島鋼牙
等価 20.5回転 19回転
3.6円交換 21.8回転 20回転
3.3円交換 22.6回転 20.7回転

牙狼の方が少し甘いようですね。

体感ですが牙狼の方が右打ち中の削りが少ない気がするので、その辺りの差でしょうか。

まぁST機はどれだけ継続するかが勝負なので、参考程度です。

実戦してみた評価と感想

ここからは僕が実際に実戦した感想などをお伝えします。

まだあまり打ち込めてませんが一応両方確変引くことができました。

出玉スピード

規制の影響で出玉がマイルドになる中、一番気になるのは出玉スピードじゃないかと思います。

仕置人の真仕置CRASHは超早い


真仕置CRASHは1秒間に1回転の”秒殺V-ST”と呼ばれ、消化が超早いです。

演出もテンポよく、大当たり確率が70分の1という高確率もあって、ストレスフリーな感じです。

継続率も85%もあるので、振り分けが10Rに寄った時の一撃は魅力で、上の写真のとおり一撃15連で2万発弱でました。

この時多分1時間もかかってなかったと記憶しています。

引き弱な僕にしてはめずらしく、2回保留連するなど早い当たり方が多かったのですが、それを差し引いても本当に出玉スピードがすごいですね。

ただ、逆に終わる時もめっちゃ早いです。

下手すると2分ちょっとで駆け抜けちゃいます。

タバコに火をつける間もないドキドキ感は最近の台には無かったです。

これはクセになりますね。皆さんも是非一度ホールで体感してみてください。

牙狼はマンネリ感

一方の牙狼ですが、こちらは出玉スピードが遅いということはありませんが、ちょっと演出が間延びしてる印象でした。

演出自体は初代タイプや先制攻撃タイプなど豊富です。

ただ、オール16Rという特徴もあってか、規制に対応するためでしょう、無駄な時間稼ぎが随所にみられます。

特に先制タイプは当たりが確定してから、100秒ただ待たされる演出とかあります。

この雰囲気は糞台認定され早々に撤去されたエヴァと同じですので、演出は初代か危機回避をおすすめします。

当たってるから客は文句ないだろうと開発者は考えたかもしれませんが、こういうところのバランスが大切です。

実戦では引きも悪かったのですが、5連するのに1時間弱かかり、途中ちょっと飽きてました。

STの面白さは仕置人の圧勝です。

演出の特徴

続いて演出についてです。

仕置人はカスタム推奨

僕は最近の京楽の演出は騒がしくて好きではありません。

特に最新のAKB48あたりから出てきた紫保留が大嫌いです。

緑から変化した〜!って見たら紫、紫保留って熱いのかと思ってるうちに外れ。

そんなに細かく色刻んで何がしたいんだ!と思います。次は北斗のように黄色も追加しますか?

さらに3大演出とされる激アツの問答無用鉄拳リーチ共闘リーチも割とさくっと外れます。

3人共闘はアシュラマンかって感じの顔グルグルから激震演出きて期待度高いですが、それでも2回に1回くらいは外れます。

初見でこれくらったらもう打ちたくなくなりますよね。

3大演出の最後の一つ、ゼブラ柄だけは別格の信頼度です。

僕と同じくこんなワチャワチャ感が騒がしくて嫌いな人にはカスタムがおすすめです。

ハマった時に苛ついてとりあえず全部設定してやりましたが、これが以外と良かったです。

特に先読み信頼アップと赤激アツが良いですね。

先読み信頼度アップつけると、点滅保留やアジトゾーン煽りなどがピタっととまり、通常時がとても静かになります。

赤激アツは好みですが、入れなくても緑カットインは外れ確定なので、入れておいた方がガセが少なくなります。

ほんと京楽の緑は全部弱いですよね〜。

ところで赤激アツって何の赤なの?という疑問がありますが、赤保留と最後のカットインと覚えておけばいいでしょう。

体感レベルですが、演出途中の赤文字や赤フラッシュはこれには含まれません。

それぞれ一回しか出ませんでしたが、虎タイマー灼熱、金灼熱のカスタムは、対応演出が発生すれば大当り濃厚ですね。

・虎タイマー
・金カットイン

演出をカスタマイズすることで、全く異なるゲーム性になります。これはいいシステムですね。

あと個人的には死神系の演出が好きですね。

特にST中の失敗ヲ許サナイゾーン。8割方当たる上に、昇格の時の「虎ハ7以外許サナイ」ボイスが最高です。

・失敗ヲ許サナイゾーン
・実写の死神さん

死神のキャラが面白くていろいろ検索しちゃいました。

これ以外も昇格演出が全部かっこいいですよね。

図柄を真っ二つに切り裂いて、

「聞こえてんのは流れてるてめえの血の音だ」という主水の声が流れて、

キュイン。

最高ですね。

牙狼はよくも悪くもいつも通り


牙狼はまだあまり打ちこめてませんが、概ね過去の牙狼シリーズを踏襲している印象で、違和感なく入れました。

金色牙狼はいつ見てもかっこよく、FACE役物や牙狼剣役物、液晶の美麗さは毎度のことながらインパクトありますね。

以上です。

牙狼はいつも通りという印象だったのでこれ以上書くことがありません。

決して負けたからじゃないですよ。

もうちょっと打ち込んでからちゃんと評価したいところですが、短時間の実戦でも、牙狼うつなら仕置人打つかなぁという印象を強くもってしまいました。

まとめ

今日はこの夏の期待のパチンコ新台「牙狼 冴島鋼牙」と「新・必殺仕置人」のスペック比較や実際に打ってみた感想などをお伝えしました。

周りの評判を聞いても、この夏の主役は仕置人でほぼ決まりでしょう。

新基準でこれだけのスピード感と面白さを実現したのはすごいと思います。

実際にホールでも人気があり、実戦したくてもなかなか台に座れませんでした。

逆に牙狼は新基準に適応しきれませんでしたね。オール16Rにこだわるあまり、ST突入率を下げ、演出を間延びさせ、客離れが止まりません。

この2台を夏休み前にちょっと視察のつもりで試打しましたが、久しぶりに連日打って結構負けちゃいました。

特に仕置人は上のとおり一度結構出したんですが、調子に乗って連日打ったら3連単発からの800オーバーハマりで撃沈しました。。

今の気持ちを表すと、

夏休みは1パチですね。